お客様各位

この度、諸般の事情により2017年4月24日をもちましてスマイルテール(実店舗ディアラスタイル)の営業を終了させて頂きます。
2011年6月のオープン以来、6年にわたり、たくさんのお客さまからのご愛顧、温かい応援をいただきましたこと、心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

WEBからのご注文受け付けは4月22日までとさせていただき、4月23日商品最終発送とさせていただきます。店舗営業終了後の商品のご注文につきましては、製造元メーカーDiara様に同一商品、同一価格にてご注文いただけます。
ご迷惑、お手数をおかけいたしますがdiara.co.jpを検索の上ご注文いただきます様、お願い申し上げます。

尚、今後スマイルテールは別の業態にて犬達の健康や生活に携わるべく準備をさせていただき、改めてHP、SNS等でのご案内をさせていただきます。
スマイルテール 店主  森下 彰
スマイルテール ›› 初めての生食
カテゴリ
ログイン
メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら 新規会員登録はこちら

カート

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

携帯・スマートフォンにも対応!

はじめての生食

生食への切り替え方

ドライフードから生馬肉食に切り替えることは、ワンちゃんによってはストレスとなる場合があり、消化器官がドライフードなどの生食以外のものに慣れてしまっているため、最初は下痢や軟便をおこすことがあります。

しかし、犬たちは本来「生食に適した消化器官」をもっているので、少しずつ量を増やしていく過程で正常な便にもどっていきます。 ドライフードだけを食べていた場合は、まずは少量から始めるのが基本です。小型犬の場合はダイスカットひとつ分から、大型犬でもダイスカット3~5個ぐらいから、いままでのフードに混ぜて始めましょう。1週ごとに量を増やして、おおよそ3週間ほどで生食を基本とした食事に切り替えていきます 一方、家庭での手作り食から切り替える場合にはドライフードのみと比べ、生馬肉食にスムーズに移行出来る様です。

生食を始めると、個体差はありますが、次第に黒っぽい便に変わっていきます。
これは犬本来の便の色で、本当に不要な部分だけを排出している証拠です。また馬肉の給餌量比率が増えるにしたがって便の量も減ってきます。
これは一般的なドライフードに含まれている本来は犬の食性に向いていない穀物の摂取量が減るためです。

生馬肉を食べない場合には

ドライフードだけで育った場合には、初めて与えられた生肉に戸惑って食べないケースがあります。
食い付きを良くする為に、人工的な香りや味付けのされたフードに慣れてしまっているワンちゃんには生食は
すこしあっさりしていると感じるかもしれません。 その場合はこれまでのフードに生肉を混ぜて慣らしていきましょう。
また、加熱をして半生の状態にすると香りが強く出て嗜好性が増し食いつきが良くなる場合があります。
その後、徐々に生のまま与えるようにして下さい。

給餌量について

ドライフードとの併用や、トッピングとして与えたい場合には見た目でドライフードを減らした分だけ馬肉を加えて様子を見て下さい。 体重が減少する様であれば量を増やし、増加する様であれば量を減らして下さい。
大半の場合は馬肉が低脂肪の為、体重が減少する傾向にあります。
完全生食にする場合、成犬の一日の給餌量目安は体重の3~4%前後となりますが給餌量は、飼育環境、年齢、季節、去勢、避妊などの状況により変えなくてはなりません。
また、太りやすい、太りにくい犬もいます。
必ず、体重の変化を確認しながら給餌量を調整して下さい。

解凍、保存方法について

冷凍庫(-18℃以下)で保存して下さい。
解凍後再冷凍すると栄養成分が肉汁と共に流れ出したり、品質の劣化につながりますので避けて下さい。
解凍方法は冷蔵庫での低温自然解凍をおすすめします。
お急ぎの場合は短時間での流水解凍でも大丈夫です。
電子レンジでの解凍はおすすめいたしません。
解凍後は密封容器等に入れ必ず冷蔵保存し、その日のうちに使い切って下さい。

給餌方法

馬肉を給餌に取り入れられている飼い主の皆さんは様々使い方をされていると思いますが、おおまかに下記の5パターンの何れかだと思います。

1.完全生食
2.手作り食のベースフードとして使用
3.手作り食のトッピングとして使用
4.ドライフードとの併用
5.ドライフードのトッピングとして使用

馬肉生食の効果を期待するのであれば1もしくは2の選択をおすすめいたします。3については手作りを日々される飼い主様のご苦労があるかと思いますがペットの身体にとっては優しい選択だと思います。
4については給餌量の半分以上を馬肉にして頂けたらと思います。
5については食欲を促すという面では良いと思いますが馬肉生食の効果は期待できません。
完全生食にはコスト面が問題になる場合もあるかと思いますが、使用する部位の組み合わせ、発注方法等でコストを抑えることも可能です。お気軽にご相談下さい。

スタッフ犬Rikiの給餌内容

一日2回の給餌が基本です。(月に1~2度半日の絶食)
朝・パーフェクト角切り600g+野草と醗酵フルーツ粉末30g
夜・パーフェクト角切り400g+野草と醗酵フルーツ粉末20g

■送料について

送料全国一律771円
ご購入金額5,400円以上送料無料
代引手数料324円

■配送について

冷凍商品を含む商品をご注文の場合は、クール冷凍便での配送になります。
ヤマト運輸にてお届けさせて頂きます。

お届け時間を指定された場合でも、天候や交通事情などによりご希望に添えない場合があります。

■注文方法

インターネット・電話・FAX
インターネット、FAXでのご注文は24時間受付ております。 電話でのご注文受付は、AM11:00~PM19:00となります。



■支払い方法

・クレジットカード
VISA、MASTER、JCB、DINERS、AMEX

・代金引き換え払い(現金でお支払い)
・代金引き換え払い(クレジットカードでお支払い)
※ 代金引き換え払いを指定された場合の手数料
(一律¥324)はお客様のご負担となります。
・銀行振込
振込口座:みずほ銀行上野毛支店
口座番号:普通 1769925
名義人:ディアラスタイル・森下 彰
※振込手数料はお客様のご負担となります。